【もう失敗しない前髪カット】前髪で失敗してきた方々に向けた可愛い前髪、顔まわりの似合わせ方法などを書いてます。美容整形より見た目を変える口コミで人気の前髪カット!!

menu

前髪からの可愛いヘアスタイル似合わせ方法 六本木・乃木坂のヘアサロン LOANAロアナ 山根裕司のブログ

それでもホームカラーされますか?

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

 

今回はホームカラーについてなんですが

ドラッグストアなんかに行けば

いくらでもホームカラー買えますよね。

 

 

値段は安いし、種類は豊富だし

自宅で出来ちゃうってところで

やられたことある人も多いかと思います。

 

 

上記のことだけをみるとホームカラー最高

ってなるかと思いますがはたしてそうなんでしょうか?

 

ホームカラーのデメリット

・塗り分けが難しいためリタッチカラーなど根元だけを塗るのが難しい。

・根元以外の元々明るい部分にも強い薬でカラーしてしまうことになる。

・ムラになりやすい。

・次回、美容室でパーマや縮毛矯正をされる場合髪がボロボロになる可能性が高い。

 

 

他にも細かいことを言えばまだまだありますが

代表的なのはこんなところだと思います。

 

 

では図を使って説明します。

 

まずこちら↓

$原宿、表参道のヘアサロンchou chou 代表 山根裕司のreal beautician

$原宿、表参道のヘアサロンchou chou 代表 山根裕司のreal beautician

 

赤線で囲ってる部分は自分で染めるとき

一番目につきやすくご自身で染める場合でも

なんとか染められる部分なんですが

 

 

こちら↓

$原宿、表参道のヘアサロンchou chou 代表 山根裕司のreal beautician

 

青線で囲ってる部分はほぼ100%と言っていいほど

自分で染める際塗り分けなど出来ないですし

全体染めるにしてもキチンと根元から毛先まで

均一になんて染められません。

 

 

あと赤線の顔まわり部分は白髪が生えてる人ですと

この部分が目につくので何時も自分で

染められてる方も多いと思います。

 

 

このことで何がおこってくるかと言いますと

赤ワク部分のみダメージが蓄積していってしまう。

 

 

顔まわりというのは元々毛も細いので

ただでさえデリケートにしなければならない部分なんです。

 

 

そこをホームカラーで何回も染め続けると

目にはみえないダメージが蓄積しているんですね。

 

青枠部分なんですが

ムラになっていることで根元から毛先までの

ダメージの差がバラバラになっています。

 

 

見た目的にもムラになってるとよくないんですが

赤枠部分と、青枠部分の上記の影響で

何が一番よくないかと言いますと

 

 

・この後パーマや縮毛矯正をすると事故になりやすい!

 

・カラーだとムラ修正が難しい!

 

 

この点はほんと難易度上がっちゃうんですガーン

 

 

美容師なら出来るでしょ?

と簡単に思われてる方も多いと思いますが

非常に難しんですよ(~_~;)

 

 

根元から毛先までのダメージレベルがバラバラな毛に対して

パーマ、縮毛矯正だとこの部分には

この薬でここはこっちの薬でなんて塗り分けも難しいですし

毛髪判断も難しいんです>_<

 

 

カラーも同じことが言えますが

更に黒染め部分なんてあれば冷汗ダラダラのレベルです(ーー;)

 

 

よくビビり毛ってありますが

このビビり毛になってしまうパターンで一番多いのが

 

ホームカラーを普段されてる方が

縮毛矯正、パーマ、ハイトーンカラーを

したときにビビり毛になっちゃった!

 

 

というパターンです。

 

 

当店ではメニューにビビり修正というメニューが

ございますので沢山の方がビビり毛になってる状態で来られます。

 

 

この毛になってしまったことで

したいスタイルに出来ないという方がほとんどです。

 

 

やってしまった美容師に責任があるのはもちろんなんですが

御本人のそれまでの過程にも問題があると自分は思います。

(ビビり毛になった人全てがというわけではないですよ^ ^)

 

 

髪は死滅細胞です。

一度傷んだ物は元には戻りません。

 

 

ビビり修正も誤魔化して綺麗に見せてるという技術です。

 

 

ビビり修正は料金も高額ですし時間もかかります。

 

 

安くてお手軽ということで

やり続けたホームカラーによってとんでもないことになります。

 

 

御来店されたお客様の中には涙を流しながら

ビビり毛になった経緯を話された方もいらっしゃいました。

 

 

ホームカラーをされてる方々よく考えられてはどうでしょうか?

 

 

こちらをご覧ください↓

間違いだらけのホームカラー その1

間違いだらけのホームカラー その2

ホームカラー撲滅委員会 縮毛矯正編 その1

ホームカラー撲滅委員会 縮毛矯正編 その2

 

 

最近ほんとホームカラーによる失敗の修正のお客様が

多いので今回書かせていただきました。

 

 

今はよくても事故というのは突然訪れますからね!!

 

 

最後に偉そうなこと言うつもりもないんですが

ビビり毛を作ったのは美容師側なので

美容師はプロとして最低限の知識と技術は

もつべきだと思いますよビックリマーク

 

 

※山根裕司のご予約に関するお知らせ(重要)!!

こちらをご確認ください

山根裕司のご予約について

 

 

 

 

【ヘアサロンLOANA(ロアナ)】

住所 東京都港区六本木7-5-9FLEG六本木primo2F

TEL 03−6447−1777

営業時間 12時~5時、日曜 11時〜20時

定休日 不定休(ご確認ください)

 

◎お問い合わせ ◎

 

 

☆山根裕司のLINEになります☆ 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)↑ ↑

スマホから友達登録はこちら!!

 

IMG_2345

↑ ↑

PCの方はQRコードを

読み取って友達追加!!

 

LINEをされてる方ですと

こちらからお問い合わせのほうが

楽かと思います(^^)

御気軽にお問い合わせください!!




 

 ☆皆様に読んでいただきたい記事

 

 

 

当店はDO-Sシャンプー、トリートメント

ハナヘナ取扱サロンとなっております

 

 

 

 

この記事を書いた人

山根 裕司
山根 裕司代表/LOANA
ヘアサロンLOANA代表の山根裕司です。

毛髪診断士の資格を持ち薬剤開発などにもたずさわり毛髪の改善に全力を注ぎます。

今まで原宿、表参道、六本木、神戸と有名サロンと言われるお店で働いてきて有名サロンの良い部分も悪い部分も見てきました。

その上で有名サロン、大型サロンでは見逃しがちな部分にも目を向けたサービス、接客、技術を心がけすべての方がハッピーになれるヘアサロン、美容師でありたいと思っています。

素材美(毛髪)とデザイン美(ヘアスタイル)の両立をモットーにどちらが欠けても完全ではないということをご提案していきたいです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

Yuji Yamane

ヘアサロンLOANA代表の山根裕司です。

毛髪診断士の資格を持ち毛髪の改善に全力を注ぎます。 今まで原宿、表参道、青山、神戸と有名サロンと言われるお店で働いてきて有名サロンの良い部分も悪い部分も見てきました。 その上で有名サロン、大型サロンでは見逃しがちな部分にも目を向けたサービス、接客、技術を心がけすべての方がハッピーになれるヘアサロン、美容師でありたいと思っています。

公式SNSアカウント

  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • feedt
follow us in feedly

山根裕司のLINE@

Add Friend

Twitter

Facebookページ